起業家のためのデジタルマーケティング

デジタルマーケティングの最前線を起業家、中小企業オーナー、士業を含むコンサルティング従事者にお届け

電気料金コンサルタントビジネス

日本において2016年4月1日より電力自由化がはじまりました。
各事業者は小売電気事業をはじめ、日本では約500社が参入しています。

しかし実情は各社はどんぐりの背比べ状態です。

今より電気代が確実に安くなる選択肢があるにも関わらず、何を選んでよいか分からず、
日本では消費者の90%がいまだに既存の電気会社を利用しているといわれています。

そこで電気料金コンサルタントのビジネスチャンスです。

今より電気代が安くなる低価格保証の電気サービスを紹介するだけで、
電気料金の一部が報酬として得られるビジネスです。

料金変動制の電気サービスとなりますが、最低1%の低価格保証を行っており、
過去実績では一般電力事業の利用料金の8%で推移している為、
1年間に換算すると約1ヶ月分の節約となります。

このようなサービスを紹介することで、安定的な収入を得ることが出来るようになります。

ビジネスの詳細を希望の方は以下よりご連絡先をお知らせください。

8兆円という電気市場の電力自由化のチャンスを享受できるのは今だけです。

コンサルタント登録料1万円(初回のみ)、管理システム月額利用料:2500円

詳細を知った上で上記の金額がビジネス参入コストとして割にあうのかどうかをご判断ください。

まずは以下よりビジネスの詳細を請求してください。

投稿日:2018年5月3日 更新日:

資金調達希望者の相談

資金調達希望者の募集

事業拡大希望者および創業希望者の方向けに資金調達のコンサルを行っており、
資金調達希望者(最低300万円以上)を募集しています。

政策金融および地方銀行を利用しますので利率はリーズナブルです。

詳細はこちら

電気料金コンサルタント募集

電気料金コンサルタントの募集

日本において2016年4月1日より電力自由化がはじまりました。

8兆円という電気市場の電力自由化のチャンスを享受できるのは今だけです。

詳細はこちら

ビジネス・仕事ランキング ブログランキングならblogram にほんブログ村 経営ブログへブログランキング

  • SEOブログパーツ